2016年12月30日

ストーンズ「ハバナ・ムーン」とドナルド・トランプ

 昨日、本年のラストライブとなる、オッタンタ・年越しスペシャルLIVEへの出演を終えてきました。休業中も応援してくれたオッタンタで、プロデューサーSHINとともに2016ラストライブができたのは嬉しい。満杯のお客さんの中で「疑似カウントダウン」をキメてまいりました(^_^)

 さて、前回「ブルー&ロンサム」について書いたら、「ハバナ・ムーン」観てないの?というメールを戴きました。とんでもない、愛聴盤ですがな。

ハバナ1.jpg

 キューバ危機から何年になるのだろう。たしかストーンズのデビューと重なるから、もう50年以上になるのか…俺はオバマさん、って好きでね。何もやってねえ、とかいろいろ言われてるけど、「二代目」「三代目」が幅を利かせるアノ世界で、昔は「レストランに入ることができなかった男」の息子、が大統領になるって凄いことだって思うんだ。そのオバマさんがキューバとの国交回復を成し遂げて、それで最初の「西側(この言葉ももう死語にしたいよな)」のロックバンドとしてローリング・ストーンズが乗り込む…なんて粋なんだ、ミック師匠。
 それで、なんつったって20万人!しかもフリー・コンサート!

ハバナ2.jpg

 「ハバナについて、ウイスキーのつまみがマリネーラ!旨かったぜ」
 「キューバの美しいみんな、会いたかったぜ」
そして
 「今まで俺たちの曲が聴き難かったらしいけど、ごらん、時代は変わりつつあるぜ!」

な、なんてカッコいいんだ!ミック師匠!

 そしてこのライブの特筆は、20万人の笑顔、笑顔、笑顔。みんな、ストーンズが観られることを、ストーンズが「来られるように」なったことを、ココロから喜んでる。

ハバナ3.jpg

 来年一月二十日、「えっ?まさか?」て、言われてたひとが大統領に就任する。いま、日本のマスコミも「意外といい人かも…」なんて言ってるけど…時代が逆回転しないように、俺たち大人がなんとかしなきゃならないと思う年の瀬だ。
posted by ジェイソン國分 at 13:06| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月25日

Blue & Lonesome

久々の二日続きの投稿だったりする。まー明日病院行くんで、ちょっと二日間おとなしくしてなくちゃなんない事情があったりするわけだが…普段出歩きまくってるんで、引きこもってできることを、と。

Blue & Lonesome.jpg

 で、表題のアルバム。ストーンズがニュー・アルバム創ってる、って話は耳にしてたけど、「ア・ビガー・バン」以来のニューアルバムがなんと、ブルースのカバー・アルバム、というのは…SHINならともかくも、俺はそんなにブルースに対する造詣が深くない。だから購入も速攻ではなかった。だいたい知ってる曲がマジック・サムの「オール・オブ・ユア・ラヴ」だけで、リトル・ウォルターなんて名前は知ってるけどちゃんと聴いたことがない。

 よく、リクエスト・コーナーで「ビートルズ」をリクエストされるけど、俺はなるべく演らない。なぜかっていうと、必ず「ファン」の方に「そこが違う、ここが違う」って言われるからだ。だいたい、リクエスト・コーナーってのは事前予測なく、しかも楽譜も歌詞もなーんも見ないでやるものだから、そこが妙味なんで…

 だから、俺がブルースの論評なんかしちゃいかんかなあ、と。んでBlue & Lonesome。なんつーか、やっぱりめちゃくちゃカッコいい!!ストーンズって、一曲目聴いたときの最初のギター・リフで「うわぁ!」てのがあるんだけど、前回の「ビガー・バン」でも「ラフ・ジャスティス」がカッコ良くてね。思わず横濱元町のタワレコで試聴して(当時は横浜在勤ではなかった)「うわぁ!」ってなって、速攻で買いたくなって、でも「待て待て。ここで買ったらスタンプが貯まらんじゃないか。いつもの木更津の『すみや』まで待とう」というまことにセコイ理由で(^_^;)。
 で考えたのは、二曲目はそーでもないだろうから、そこで思いとどまろうとしたんだけど、二曲目はもつとカッコ良くて(爆)それで帰りのシルビアくんカーステから爆音で音が出ることになったという…

 今回の「ジャスト・ユア・フール」からハウリン・ウルフの「コミット・ア・クライム」の流れはまさにそう。

 誤解を恐れずに素直な感想として書くと、ああ、こりゃ、ミックとキースの、ストーンズの、リクエスト・コーナーが決まったときの快感なんだなあ、と(^_^)しばらく愛聴盤になるだろう、こりゃ。

 今回も「デラックス・エディション」買ってしまった(^_^;)さらにカレンダーがついてたもんだから。困ったもんだよなあ、こういうの…(^_^;)

Blue & Lonesome2.jpg

<ジェイソン國分 今後のライブ>

@12/29(木)
蒲田オッタンタhttp://studio80.org/
年末オールナイトフェス
池上タコ飲み倶楽部バンド
23:45!!!登場予定

A2017/1/3(火)
アズハイム上大岡
新春ジェイソン國分歌謡ショウ!

B2017/1/8(日)
鶴見ウェルネスシップSANZE
新春ジェイソン國分歌謡ショウ!

C2017/1/9(月・祝)
横浜FADhttp://www.fad-music.com/fad/
新春吉例、王様と共演!
HIRYU
王様と「クワイエット・ライオット」一緒に演るよ(^_^;)

D2017/1/21(土)
横濱野毛サムズバー
サムズバー祝9周年!!記念イベント
そして…ジェイソン國分&ザ・ソウルキッチン“レコ発”ライブ!

E2017.2.11(祝)
町田市成瀬ライブダイナー「クロップ」https://www.livewalker.com/mdata/detail.aspx?i=9246
新生HIRYU、「鍋ライブ!」

F2017.2.25(土)
鶴見・東寺尾地域ケアプラザ
ジェイソン國分歌謡ショウ!

G2017.2.25(土)
町田市成瀬ライブダイナー「クロップ」https://www.livewalker.com/mdata/detail.aspx?i=9246
新生HIRYU、連続登場!

posted by ジェイソン國分 at 14:27| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月24日

鶴見潮田お祭り騒ぎ!&池たこライブ41 ライブリポート

 今夜はクリスマス・イヴ。かといえ、今は亡き親父から「うちは仏教だから(しかし、親父の葬式まで宗派すら知らんかった)クリスマスは祝わん」と言われ、親からクリスマスプレゼントを貰ったことない俺としては、先日のクリスマスライブ二本のショートリポートをば。

 12/16鶴見潮田お祭り騒ぎライブ。ショウ獅子丸さん主催のイベントであるが…お店の事情で今回を持ちまして一度クローズ。でもショウさんは、クリスマスソングメドレーに加えて、デビット師匠の「ソルジャー・オブ・フォーチュン」まで見事に歌唱。俺も負けじとリクエスト満載でセカイノオワリまで歌いました。わはは。個人的には「横濱でカンパイ!」をリクエストしてくれた方がいて嬉しかったなあ。

ラストソングは酒井なるひろ、フレディ飯田を加え四人でアリスの「チャンピオン」を(^_^)

というわけで、ショウ獅子丸よ永遠なれ!(真ん中のひとはお客さんです(^_^;))

潮田.JPG

そして12/18は池タコライブ。今回はHIRYUもソウルキッチンも都合がつかず(^_^;)池タコバンドのみの出演。

いけたこ1.JPGいけたこ2.JPG

しかしまあ、この三人がフロントに並んでるのは、30年前には想像つかんかったなあ。

今回、SHINの一押しの「干し肉」(!)クリスマス…?

いけたこ3.1.JPGいけたこ3.2.JPG

というわけで聖夜は更けてゆくのでありました。

いけたこ4.JPGいけたこ5.JPGいけたこ6.JPG

<ジェイソン國分 今後のライブ>

@12/29(木)
蒲田オッタンタhttp://studio80.org/
年末オールナイトフェス
池上タコ飲み倶楽部バンド
23:45!!!登場予定

A2017/1/3(火)
アズハイム上大岡
新春ジェイソン國分歌謡ショウ!

B2017/1/8(日)
鶴見ウェルネスシップSANZE
新春ジェイソン國分歌謡ショウ!

C2017/1/9(月・祝)
横浜FADhttp://www.fad-music.com/fad/
新春吉例、王様と共演!
HIRYU
王様と「クワイエット・ライオット」一緒に演るよ(^_^;)

D2017/1/21(土)
横濱野毛サムズバー
サムズバー祝9周年!!記念イベント
そして…ジェイソン國分&ザ・ソウルキッチン“レコ発”ライブ!

E2017.2.11(祝)
町田市成瀬ライブダイナー「クロップ」https://www.livewalker.com/mdata/detail.aspx?i=9246
新生HIRYU、「鍋ライブ!」

F2017.2.25(土)
鶴見・東寺尾地域ケアプラザ
ジェイソン國分歌謡ショウ!

G2017.2.25(土)
町田市成瀬ライブダイナー「クロップ」https://www.livewalker.com/mdata/detail.aspx?i=9246
新生HIRYU、連続登場!







posted by ジェイソン國分 at 22:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする