2017年02月12日

2/4木更津MICK 2/11成瀬CROP ダブルライブリポート 前編

 MICKでのソウルキッチンレコ発ライブから一週間。そして昨日は町田成瀬CROPにHIRYU二度目の出演。というわけで(^_^;)二夜連続のダブルライブリポートを。

 2/4、MICKのママからの急遽の招聘に、演りも演ったり全23曲!懐かしいお客さまも老若男女問わず(^_^;)きていただき、温かい夜になりました。

resize6699.jpgresize6745.jpgresize6746.jpgresize6757.jpg

 この日のスペシャルはなんといっても、ヴォーカリスト・ユモトケンタのゲスト登場。

resize6814.jpgresize6823.jpgresize6826.jpgresize6839.jpg

この四人で演奏するのはなんと17年ぶりだそうで…「クレイジー・サド・ムーン」っていうんだよ(^_^)

さて、ユモトのおかげでエンジンがかかってきて、第二部突入。

resize6896.jpgresize6944.jpgresize7048.jpgresize7059.jpg

 今回もCD収録曲のみならず、新曲から想い出深いカバーまで。そしてアンコールではHIRYUナンバーを。感極まってくれた(^_^;)お客さん=クリエイター・ゲンさん、がステージへ。こういうの嬉しいよね(^_^)

resize7069.jpgresize7081.jpgresize7108.jpg

イイ夜でした(^_^)マスターとママ、そしてもちろんお客さんに感謝!

(PHOTO by 佐々木“美人”姉妹 サンクス!)

2017.2.4 木更津MICK セットリスト

壱部 ジェイソン國分ソロ

1.伝説の夜のために

リクエストコーナー
氣志團「我ら想う故に我ら在り」
他(^_^;)

2.アイスプラネット 

弐部 ジェイソン國分&ザ・ソウルキッチン

3.魂こがして(ARB)
4.イカレちまったぜ!(ARB)
5.走り出せ!~born to run again
6.ヨコハマで乾杯!
7.コールドジンララバイ
8.月の爆撃機(ザ・ブルーハーツ)
9.1000のバイオリン(ザ・ブルーハーツ)
10.青春(ザ・ハイロウズ)Vo.ユモトケンタ
11.JUMP(忌野清志郎)
12.逃げて隠れてもいいじゃない

参部 ジェイソン國分&ザ・ソウルキッチン

13.20世紀少年(T.レックス)
14.(I Can't Get No) Satisfaction(ザ・ローリング・ストーンズ)
15.風にふかれて(テペペ作曲のオリジナルですよ(^_^;))
16.花は咲くよ
17.浅草キッド(ビートたけし~竹原ピストル)
18.天空の宴
19.転石苔を生ぜず
20.未だに魂は

アンコール
21.ロックンロールが鳴りやまない
22.今夜はオールナイトで

ダブルアンコール
23.WeAreRock’nRollBand

resize6899.jpgresize6907.jpgresize6939.jpgresize6884.jpg
posted by ジェイソン國分 at 23:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月05日

さよならJohn Wetton

 元キング・クリムゾン、元ユーライア・ヒープ、元ロキシーミュージック(正確にはブライアン・フェリー・グループか)元UK、元ウィッシュボーン・アッシュ…そして一般的にはエイジアのジョン・ウェットン氏が亡くなった。67歳、癌であったそうだ。

John%20Wetton%20photo%20by%20Mike%20Inns.jpg

 大好きな、と一言でくくれないフェイバリット・シンガーの一人だった。上記のバンド遍歴があるため、「なんでもいいんじゃないのか」とか「プログレ一筋じゃないのか」とかよく揶揄されていたが、とても良い「のびやかな声」を持ち、表現力のある、要するに「歌が上手い」人だった。だから、これだけ音楽性の違うバンドでも歌うことができたのだと思う。

 俺は高校時代、後輩のマツシマくん(のちにHIRYUの初代ベーシストになる)から、当時ユーライア・ヒープに加入した、ってのがビッグ・ニュースになったと聞かされ、初めてアルバム「幻想への回帰」で彼を知った。そう、ジョンは「歌うベーシスト」なのである。
 クリムゾン時代からそのテクニカルなベースラインは定評があったが、ヒープではゲイリー・セイン(感電事故で死亡)の後釜として加入したため、完全にベーシストオンリーとしての扱いだったが、これはまあ御大デヴィット・バイロンがシンガーとしてデン、と構えていたためで、その歌唱力はコーラスだけじゃもったいないと判断されたのか、次のアルバム「ハイ・アンド・マイティ」では一曲歌っている。

 そしてUK。思いっきりド・プログレでありながら、「ランデブー6:02」で見せる抒情的な歌声は天下一品だった。

 大学時代にエイジアが大ヒットを飛ばし、来日が決まり、「エイジア・イン・エイジア」というベタなタイトルのライブをやっとチケット取って武道館に駆けつけたら…
 なんとギタリストのスティーブ・ハウと喧嘩したとかでバンドを飛び出してしまい、代わりにグレッグ・レイク(彼も去年他界したんだよなあ…)が入ってて、床のカンニングペーパー見ながら歌ってた(^_^;)

 そんなこんなで、いろんな編成で来日するたびに観に行ってた。元ジェネシスのスティーブ・ハケットのバツキングでのツアーではなんと「クリムゾンキングの宮殿」を歌いこなし、もともとのグレッグ・レイクより上手いんじやねーか、と思いつつ、お互いのオリジナルをニコニコ笑いながら交代で歌ってるこの二人の関係性はいったいなんなんだ、と思ったものだ(^_^;)

 だから、2006年にエイジアがオリジナルメンバーで再結成したときは嬉しかったなあ…

 最後に観たのは「詠時感」完全再現ツアーだったと思う。もっと観に行っていればよかった。

 ご冥福を祈りたい。

詠時感.jpg

 こんなときになんだが、先日の横濱野毛サムズバー、ザ・ソウルキッチンレコ発ライブが映像の貴公子・ふるふるくんの手によりユーチューブUP!
UWFタムラがギターを弾く「アイス・プラネット」もあります(^_^)是非ご覧ください。カバー曲のみ限定公開となります。

 アイスプラネット
https://youtu.be/TmbRiSpdB1c



走り出せ 〜BornToRunAgain

https://youtu.be/XTzeYqVKOaI



横濱でカンパイ!

https://youtu.be/6YxOIuV2Hp0



風に吹かれて

https://youtu.be/GfFYP8aYD1k



コールドジンララバイ

https://youtu.be/pUsFgPhDGpM



逃げて隠れてもいいじゃない

https://youtu.be/ZGHX0nvRu4E



JUMP

https://youtu.be/BQNiw9frRzY



転石苔を生ぜず

https://youtu.be/6F-SXjwky08



月の爆撃機/1000のバイオリン

https://youtu.be/4Ld_YPne_80



花は咲くよ

https://youtu.be/OuYWPrZPNU8



浅草キッド

https://youtu.be/8mmJG2GWLp4



天空の宴

https://youtu.be/CAreQqGdYaI



未だに魂は

https://youtu.be/-T5JTsZbBsw



ロックンロールが鳴りやまない/今夜はオールナイトで

https://youtu.be/S6StViCItBU



WeAreRock'nRollBand

https://youtu.be/QH9qaOYjYsE


posted by ジェイソン國分 at 12:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月29日

ザ・ソウルキッチン、レコ発ライブ!

 おかげさまで無事、横濱野毛サムズバーでのレコ発ライブが終了いたしました。
 レコ発ライブ…何十年ぶりだろうか。すくなくとも、三十年は経過しているのが偽らざるところである(^_^;)

resize6472.jpgresize6473.jpg

 今回、レコ発だけでなく、サムズバーの9周年記念イベントを兼ねている。しかも、大事な大事な土曜日の夜。サタディ・ナイトである(古(^_^;))ここを任されるのは重責、マスターとママに感謝である。あらためまして、9周年おめでとうございます(^_^)

resize6474.jpg

 さて、おかげさまで満場のお客さまのなかで、オープニング。恒例、リクエストコーナーを含めたソロで皮切り。しかし、今回はなんといっても9周年。スペシャルとして、UWFタムラがギターを弾いての「アイス・プラネット」を(^_^)
 実は今回、ソウル・キッチンレコ発!と銘打ちつつ、スペシャル・シークレット・ゲストはHIRYUだったのよね(^_^;)だから客席にMASAKIがいたりするのだが、なんつっても相棒がインフルエンザに罹患しましてね。こりゃ致し方ない。よって急遽のUWFアコ展開だが、こりゃある意味、観れた皆さんはレアものですぜ(^_^)

resize6481.jpgresize6490.jpg

 さて、若干のインターバルを置いて、ザ・ソウルキッチンの登場である。その間に、わたしゃCD買ってくれたお客さまにサインしてたりする(^_^;)
resize6495.jpg

ソウルキッチンの始動は一昨年の九月。そう考えると、公式CDが発売されるなんざ、まさに当時は思いも至らなかった展開である。感慨深いものがある。

resize6502.jpgresize6511.jpgresize6515.jpgresize6513.jpg

というわけで、今回はCDの収録曲はもちろんのこと、思い出深いカバー曲から、セカンドアルバム(!)収録予定の新曲まで、たっぷりと演らせていただいた。

resize6504.jpgresize6520.jpg

 さて、ここで見知らぬお客さまが数人いらっしゃっているのに気づく。そう、今日はサムズバー9周年記念の土曜日。当たり前だが、お店の、マスターのお客さまが来てくださっているのである。
 いつも考えてることなんだけど、「知らない」むが愉しんでくれてこそホンモノだと思うんだよね。だから、俺は、「俺たちを見に来ているわけじゃないお客さん」がむしろ大歓迎なんだ(^_^)

resize6526.jpgresize6545.jpgresize6547.jpgresize6563.jpg

結果として、ノリノリになっていただいて、CDまで買ってくださった。感謝感激である(^_^)

さて、いまのこの世界情勢を鑑みたとき、このアーティスト(俺はこの呼び方をあまりしないが、この人こそこう呼ばれるのにふさわしいと感じる)が存命だったら、いったいどんな歌を創ったんだろう、との思いをこめて、忌野清志郎氏の「JUMP」。この三番の歌詞なんぞは、まるで2017年を予測して書いたかのようだ。ザ・ソウルキッチンのキレのあるビート感で、大きなグルーヴが生まれて、「この曲演ったのは正解だよ!」とお客さまにお褒めの言葉を戴く。

resize6554.jpg

さてさて、新曲「転石苔を生ぜず」で第一部を終了。

resize6525.jpg

インターバル後の第二部は、なんと前述のお客さまに「リクエストできるの?と聞かれ、もちろんソロじゃないんで、リクエストコーナーは普通やらないんだけど(^_^;)ここでストーンズの「サティスファクション」やっちゃうのがソウルキッチンの面目躍如である。きみらはエライ(^_^)

resize6548.jpgresize6529.jpgresize6604.jpg

結果的にたいへん喜んでいただき、さらに若手向け(!)のリクエストコーナー、ザ・ブルーハーツを演り(^_^)、さらには今回のCDに二つ返事でコメント書いてくれた「竹原ピストル」に感謝をこめて、彼もカバーしている「浅草キッド」を。

そしていよいよ後半はザ・ソウルキッチンのオリジナルをばんばん、である。
石巻での550人の大合唱が甦る「花は咲くよ」から「天空の宴」、そして最後は…この曲がなければザ・ソウルキッチンは生まれなかった。「未だに魂は」で〆である(^_^)

resize6573.jpgresize6589.jpgresize6603.jpg

さあ、アンコールだ!ここで、初期に演ってた、HIRYUナンバーを。「ロックンロールが鳴りやまない」ではなんと、ヒデキロボがメガネをふっ飛ばす!という、前代未聞のパフォーマンス!!

resize6644.jpgresize6645.jpgresize6648.jpg

もー、ほんとにお客さんが最後まで盛り上げてくれて、サイコーの夜になりました。アリガトー!!!

resize6616.jpgresize6660.jpgresize6667.jpgresize6674.jpg

さて、ここで特報!横浜でのレコ発ライブの余韻冷めやらぬうちに…なんと木更津MICKhttp://may0925.blog.fc2.com/でのレコ発ライブ第二弾が今週末に緊急決定! 君津郡市のみなさん、待っててくれよー!

2017.2.4(土)19:30~
木更津MICKhttp://may0925.blog.fc2.com/
ジェイソン國分&ザ・ソウルキッチン レコ発ワンマンライブin木更津!


resize6604.jpgresize6620.jpgresize6605.jpgresize6673.jpg

(Photo by Mr.タニムラ、テペペねーさん サンクス!)

2017.1.21 横浜野毛サムズバー セットリスト

壱部 ジェイソン國分ソロ

1.伝説の夜のために

リクエストコーナー
石川さゆり「津軽海峡冬景色」
オフコース「愛をとめないで」「眠れぬ夜」
チューリップ「青春の影」「銀の指輪」「心の旅」
他(^_^;)

2.アイスプラネット (ジェイソン國分&UWFタムラ)

弐部 ジェイソン國分&ザ・ソウルキッチン

3.魂こがして(ARB)
4.イカレちまったぜ!(ARB)
5.走り出せ!~born to run again
6.ヨコハマで乾杯!
7.風にふかれて(テペペ作曲のオリジナルですよ(^_^;))
8.コールドジンララバイ
9.逃げて隠れてもいいじゃない
10.JUMP(忌野清志郎)
11.転石苔を生ぜず

参部 ジェイソン國分&ザ・ソウルキッチン

12.20世紀少年(T.レックス)
13.(I Can't Get No) Satisfaction(ザ・ローリング・ストーンズ)
14.月の爆撃機(ザ・ブルーハーツ)
15.1000のバイオリン(ザ・ブルーハーツ)
16.花は咲くよ
17.浅草キッド(ビートたけし~竹原ピストル)
18.天空の宴
19.未だに魂は

アンコール
20.ロックンロールが鳴りやまない
21.今夜はオールナイトで

ダブルアンコール
22.WeAreRock’nRollBand

resize6565.jpgresize6530.jpg

<ジェイソン國分 今後のライブ>

@2017.2.4(土)19:30~22:00
緊急決定!!!
木更津MICKhttp://may0925.blog.fc2.com/
ジェイソン國分&ザ・ソウルキッチン レコ発ワンマンライブin木更津!

A2017.2.11(祝)
町田市成瀬ライブダイナー「クロップ」https://www.livewalker.com/mdata/detail.aspx?i=9246
新生HIRYU、「鍋ライブ!」

B2017.2.19(日)
横浜藤が丘・メディカルホームグランダ青葉藤が丘
ジェイソン國分歌謡ショウ!

C2017.2.25(土)
鶴見・東寺尾地域ケアプラザ
ジェイソン國分歌謡ショウ!

D2017.2.25(土)
町田市成瀬ライブダイナー「クロップ」https://www.livewalker.com/mdata/detail.aspx?i=9246
新生HIRYU、連続登場!

posted by ジェイソン國分 at 21:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする