2016年09月20日

池たこライブは50回〜中編

※前回の続きです。

というわけで、二曲目は新曲「長き旅から」。

resize4396.jpgresize4421.jpgresize4437.jpg

だいぶこの辺から客席があったまってきたんで、いきます!「WeAreRock’nRollBand」

resize4451.jpgresize4453.jpgresize4456.jpgresize4464.jpgresize4469.jpg

オッタンタ全体が歌ってくれててもー最高!では、今回のライブのサブタイトル、池たこライブ第一回でも絶対やってたはずだ(^_^;)「今夜はオールナイトで」
resize4472.jpgresize4473.jpgresize4479.jpgresize4485.jpg

さあ、クライマックス、今までもいろんなことあったし、また杖ついてるし、きっとまたいろいろあるんだろう… でもね!だけど!「ロックンロールが鳴りやまない」!

resize4506.jpgresize4512.jpgresize4514.jpgresize4518.jpgresize4523.jpg

ありがとう池たこライブ! 100回まで行こう!

resize4535.jpgresize4537.jpgresize4538.jpg

次回、池タコスーパーバンド編に続きます(^_^)

2016.9.18 池たこライブ50
HIRYU セットリスト

1.ヨコハマで乾杯!(蒲田バージョン)
2.長き旅から
3.WeAreRock’nRollBand
4.今夜はオールナイトで
5.ロックンロールが鳴りやまない

resize4372.jpg

<ジェイソン國分 今後のライブ>
A9/23(金)
横浜野毛サムズバーhttp://www8.plala.or.jp/samsbar/
『ジェイソン國分の魂が鳴りやまない夜』
19:30開演
出演・ジェイソン國分&ザ・ソウルキッチン
ゲスト・アワサイド

B9/25(日)
アズハイム川崎中央
『ジェイソン國分歌謡ショウ』

C
新宿ロックバー「ロックンロール以外全部嘘」
⇒すみません、事情で延期です<(_ _)>

D10/22(土)
木更津MICKhttp://may0925.blog.fc2.com/
木更津MICK12周年記念ライブ
新生HIRYU推参!

E11/3(木・祝)
町田市成瀬ライブダイナー「クロップ」
新生HIRYU推参!

F11/13(日)
大田区平和島「太陽の広場」特設ステージ
池たこオールスターズ!

G11/19(土)
横浜野毛サムズバーhttp://www8.plala.or.jp/samsbar/
ジェイソン國分お誕生日三日前ライブ(^_^;)
『ついに実現!ザ・ソウルキッチンvsHIRYU』
ゲスト・UWF&ロボ

H11/27(日)
アズハイムいずみ中央
「ジェイソン國分歌謡ショウ」





posted by ジェイソン國分 at 18:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月19日

池タコライブは50回〜前編

 富津ライブリポートと時系列は異なりますが…(^_^;)

 この日曜日、蒲田オッタンタでの池タコライブが50回を迎えた。
池たこ50ポスター.JPG
 このポスターのシン中浜のコメントを見てもらえるとわかるように、最初は年一回で、現在は春夏秋冬で年四回。ようするにもう15年は経ってるわけだ…これは凄いことだ。新生HIRYUで参戦を受託させてもらった。


 そしてこのタイムテーブルが送られてきたんだけど…俺にとって物凄く嬉しいことがあった。

 鷹野ジュンくん率いる「ギブス・オブ・レッグス」、次に我々HIRYU、そして御大SHINの「ブルースフィルム金太郎」…
 この並びはまんま35年前の池タコライブの前身であるイベント「こまった!かまた!」とおんなじだ。そして、俺の記憶が正しければ…池タコライブの第一回も、この並びだったはずだ。

 胸が熱くなった。我々HIRYUはご存じのとおり、ギブレグもブル金も、いろんなことがあった。正直やむにやまれず「できない」時期もあったんだ。でも、35年続けてきた。「このための再結成」でなく、ずつと続けてきた現役のバンドとして、揃ってここに立っている。これは素晴らしいことだと思うんだ。

 そして、俺たちの前の、ギブスオブレッグス。
resize4337.jpg
 
 鷹野ジュンがMCで、「俺たち、俺と國分と中浜の、闘魂三銃士ならぬ『池タコ三銃士』が、中盤を締めます!」といってくれた。

 そして「古い曲だけれど…今日、偶然セットリストに入れたんだ…」と「オン・ザ・ストリート」を(>_<)
もうだめだ。俺は体力温存いるために座ってなきゃなんないんだけど(^_^;)思わず前に飛び出して、客席で一曲まるまる歌ってしまった。
 
 思えば彼とはいろいろあった…ここに書いたら怒られてしまいそうだが…それでも、こういう日が迎えられるんだ。音楽の神様に、感謝したいと思う。

 さて、ここからは、前中後編に分けて、公式写真をできるだけ詰め込んでお送りしようと思う。『富津』にどうしても来られなかった方から、「ブログの写真の躍動感で、まるで動画を見ているよう」という嬉しい感想をいただいたからだ。

 さて、ギブレグのすんばらしいステージのあとは、我々HIRYU!!!杖を「守護神」に持ち替えて、行かせて貰う!

resize4341.jpg

一曲目は初めての試み、この日を祝う「ヨコハマで乾杯!(蒲田バージョン)」

resize4342.jpg resize4362.jpgresize4370.jpg

オッタンタに初お目見え、新生HIRYUはイイ感じだ。

resize4378.jpgresize4347.jpgresize4379.jpg

これまだつづきます(^_^)
posted by ジェイソン國分 at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月10日

ありがとう富津2016 〜ライブリポート 新生HIRYU編

 お待たせいたしました。8/27、「シン・富津のいちばん熱い日」の公式写真がマドノ氏から届きました。

 ちょっといま特殊な環境下でUPしてるので(^_^;)
 いつもと違って大ラスのHIRYUから、マドノ氏の写真を軸にアップさせていただきます。順次ダウンロードでき次第、イベントの詳細をアップさせていただく所存です。

 この日、台風が二個も近づく中、奇跡的に、ほんとに奇跡的に一滴の雨も降らなかった。

 まだ、「富津」の復活は早いのではないか…でも…(この理由は後述)いろんな思いが去来する中、いつものように楽屋からの花道口で待機する俺。でも、「やってよかった」ライブにしたい。毎回毎回、緊張でこのとき吐き気が襲ってきたりするんだけど(マジよ)不思議と、落ち着いてたんだよね。

 今回、俺のMCから、という話もあったが、やはり「これでいこう!」と入場テーマ「WildThing」をヨシテツが咆哮とともにかき鳴らす。
resize3476.jpgresize3477.jpg
(えー、オープニングの皮ジャケットは、なんとジルナノード宙からのプレゼントであります。サンクス!宙!)

『WeAreHIRYU!!!!  WeAreRock’nRollBand!』

このシャウトがここ富津野外音楽堂でまたできるとは…一年半まえには考えもできなかったことだ。

オン・ドラムス!カルミナでのMV以来目にするヒズ・ドラム・キットが夜空に映える…
ドラムス!ex.EDGE!  MASAKI!!!!!
resize3478.jpgresize3550.jpg

オン・ベース! この日の暴れ馬のようなHIRYUを素晴らしいたずな捌きでコントロールしてくれた…
ベース! 10年ぶりに富津に立ちます!  UWFタムラ!!!!
resize3503.jpgresize3507.jpg

そして…ヨシテツ!!!
メートルが上がってるぶん、カッコいいぞ!(^_^;)
resize3483.jpgresize3491.jpg
resize3524.jpg

UWFのドライヴィング・ベースが唸りまくる「檸檬」が終わると、ほんとに10年前に詩を書いて、ヨシテツが曲を書き、しかしお蔵入りになってた「遥かなる想い」を。
resize3530.jpg

そして、残念ながら事情により来れなかったんだけど…ほんとはここでEDGEの渡辺ヨシユキを登場させて一緒に歌いたかったんだ…そう、まさにぃの古巣、EDGEの名曲、「ノー・サレンダー」。まさにぃのスティックが想いをこめて回転する。
resize3535.jpg
resize3516.jpgresize3515.jpg

ここで想いをこめて…ほんとにみんな還ってきてくれたんだ…「長き旅から」

resize3511.jpgresize3522.jpgresize3523.jpg

本編ラストは「ロックンロールが鳴りやまない」!
resize3488.jpgresize3492.jpgresize3495.jpgresize3499.jpg

そしてシン・富津のアンコールは原点回帰「今夜はオールナイトで」
resize3510.jpgresize3535.jpgresize3538.jpgresize3586.jpgresize3562.jpgresize3563.jpg

…ほんとうにありがとうございました<(_ _)>



実は、いま、病床でこの原稿を綴っています。またちょっと手術してね。実は、富津立ち上げ直後からわかってた。最悪のケースも考えて、ほんとに最後のステージかもしれなかったんだ。

でもね。報告します。「富津の天空のひとたち」そして「ロックンロールの神様」が赦してくれたらしくてさ。こないだと違って、ほんのちょっとで済んだんだ。だから、あと一週間で歌うことができる。下記の予定を崩さずに、ステージに立つことができる。杖ついてるけどね(^_^;)

「富津」の、あのときのキモチを絶対忘れない。本当にありがとう。感謝します。
resize3532.jpg

シン・富津のいちばん熱い日2016 
HIRYU セットリスト
0.Wild Thing
1.WeAreRock’nRollBand
2.檸檬
3.遥かなる想い
4.ノー・サレンダー
5.長き旅から
6.ロックンロールが鳴りやまない
アンコール
7.今夜はオールナイトで

resize3562.jpg

<ジェイソン國分 今後のライブ>
@9/18(日)
蒲田オッタンタhttp://studio80.org/
池タコ倶楽部ライブ・祝50回記念
新生HIRYU 18:50登場決定!
池たこスーパーバンドでも20:50に登場。

A9/23(金)
横浜野毛サムズバーhttp://www8.plala.or.jp/samsbar/
『ジェイソン國分の魂が鳴りやまない夜』
19:30開演
出演・ジェイソン國分&ザ・ソウルキッチン
ゲスト・アワサイド

B9/25(日)
アズハイム川崎中央
『ジェイソン國分歌謡ショウ』

C10/16(日)
新宿ロックバー「ロックンロール以外全部嘘」
詳細未定

D10/22(土)
木更津MICKhttp://may0925.blog.fc2.com/
木更津MICK12周年記念ライブ
新生HIRYU推参!

E11/3(木・祝)
町田市成瀬ライブダイナー「クロップ」
新生HIRYU推参!

F11/13(日)
大田区平和島「太陽の広場」特設ステージ
池たこオールスターズ!

G11/19(土)
横浜野毛サムズバーhttp://www8.plala.or.jp/samsbar/
ジェイソン國分お誕生日三日前ライブ(^_^;)
『ついに実現!ザ・ソウルキッチンvsHIRYU』
ゲスト・UWF&ロボ

H11/27(日)
アズハイムいずみ中央
「ジェイソン國分歌謡ショウ」

…うーむ、大丈夫か俺(^_^;)
posted by ジェイソン國分 at 23:00| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする