2016年06月29日

ゲストの夜

 先週、『遅れてきたフォークシンガー』マサ中山氏(別名・チートとパタンの野毛「第一亭」マスター(^_^))がサムズバーでマスター・サムと、まさにマスター二人の「弐人会」をやるというので、観にいってきた…つもりだったが、直前にマサ氏に「三曲ぐらい二人でやんない?」と誘われ、さらに店について、サムのシブイブルースをサムズバーの史上最高の生ビール傾けながら聴いてたら、サムが「では俺のステージはこれで終わり。マサ中山までのつなぎを…スペシャルゲスト、ジェイソン國分!」と高らかに紹介される(^_^;)

 ありがたいことなので(^_^;)こりゃもう断る理由もないのでオベーション担いで出る(^_^;)やる気満々である。

 客席は「第一亭」ファンで埋まっていたのだが、思わぬ喝采を浴び、リクエストコーナーが決まりまくる。

 もともとリクエストコーナーってのはお客さんとの「呼応」が大事で、お客さまが一緒に楽しもう、というキモチがあればあるほど良いものになっていく。

 そして今回のマサ中山とのデュオ。もともと、前回遊びに行ったときに「深夜のセッション(^_^;)」で演った「かぐや姫」が思いのほか良くてさ。さらに、いつもは苦手なビートルズナンバーも、マサが「俺ポールやるから、ジェイソンはジョンやってよ」と小粋な言葉をかけてくれ、間違いなく俺の生涯のビートルズナンバーの中でいちばんよかったです、はい。

 思いがけず最高に楽しい夜になった。お客さまに感謝である。でもしかし、金曜から「鶴見潮田」「蒲田」「横浜野毛」と一日おきに3ステージの展開となり、はっきりいってバテる(>_<)こりゃあたりまえだよな。

 そのあとでマサの奢りでもう一軒。あー大変だ(^_^;) ご馳走様でしたー
resize3312.jpgresize3344.jpgresize3351.jpgresize3384.jpg

6/21 横浜野毛サムスパー「弐人会」ゲスト

1.横浜でカンパイ!

2.リクエストコーナー
ビートルズ「レット・イット・ビー」
ローリングストーンズ「蒲田の居酒屋の女」(^_^)
クイーン「酒飲みのチャンピオン」(^_^)
柳ジョージ「酔って候」
モンキーズ「デイ・ドリーム・ビリーバー」
ザ・ゴールデンカップス「長い髪の少女」
ザ・タイガース「シーサイド・バウンド」
ザ・テンプターズ「おかあさん」
ジ・オックス「好きさ好きさ好きさ」
唱歌「ふるさと」
五木ひろし「ふるさと」
斉藤和義「ずっと好きだった」
松山千春「大空と大地の中で」

マサ中山withジェイソン國分
3.蒼い瞳のステラ、1962年、夏(柳ジョージ&レイニーウッド)
4.ひとりぼっちのあいつ(ザ・ビートルズ)
5.もうひとつの土曜日(浜田省吾)
6.雪が降る日に(かぐや姫)
resize3416.jpgresize3424.jpg

<ジェイソン國分 ライブスケジュール>
@7/3(日)[昼]
アズハイム上大岡
ジェイソン國分歌謡ショウ!

A7/3(日)[夜]
自由が丘クラプトン
故・西宮正伸さん追悼ライブ

B7/22(金)
横浜野毛サムズバーhttp://www8.plala.or.jp/samsbar/
ジェイソン國分&ザ・ソウル・キッチン

C7/24(日)
横浜FADhttp://www.fad-music.com/fad/
ジェイソン國分&ザ・ソウル・キッチン
※久しぶりの「王様」との競演です(^_^)

D8/6(土)
鶴見潮田・潮田公園納涼祭
「お祭り騒ぎ倶楽部バンド」(ショウ獅子丸・酒井なるひろ・ジェイソン國分vo.g.bフレディ飯田per)

E8/19(金)
鶴見潮田・お祭り騒ぎhttp://r.gnavi.co.jp/gcyu5xke0000/

F8/27(土)
「新・富津のいちばん熱い日」開催決定!
富津公園野外大音楽堂
詳細近日発表!

G9/18(日)
池タコ倶楽部ライブ・祝50回記念
蒲田オッタンタhttp://studio80.org/
新生HIRYU推参!
posted by ジェイソン國分 at 23:58| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする